カナダ今日の移民における多文化主義 多文化主義の国・カナダの教育と宗教にまつわる問題 | Bound to Bound

徹底した多文化主義政策を行い、多様性を大事にしてきたカナダですが、それが原因で様々な問題を抱えております。その一つが教育と宗教の対立です。トロントがあるオンタリオ州では、昨年から小学校における性教育のカリキュラムが大幅に変更されることになりました。 多文化主義における継承言語教育の行方 ―日系カナダ人のアイデンティティ保持例から― この多文化主義理念は1982年の憲法で確認された後,1988年制定の多文化主義法では以下のよ うに発展する。 カナダ政府は多様性をカナダ社会の基本的な性格と認め,カナダ人の多様な文化 多文化主義における継承言語教育の行方 共生のために必要なこと カナダ・ケベックに移民受け入れの取り組みを見る:朝日新聞GLOBE+ 外国からやってきた人々を受け入れるとき、社会の中の摩擦を減らすためには、どのような「準備」が必要なのか。共生のヒントを、フランス系住民が多いカナダ・ケベックで探った。 小 沼 清 香 - Kyoto Women's University てもカナダの国家政策は多文化主義の尊重に向 かっていると言えよう。 カナダは,1971年に連邦政府が世界初の多 文化主義政策を宣言した国であり,様々な領域 で多文化主義に関連する政策が開発されてきた。 移民の社会統合をテーマに調査・研究と政策議 Title <論文>多文化主義におけるエスニシティの編成 : 「フォ ーマル・エスニシティ」とシンガポール「多人種 ... 152 鍋倉:多文化主義におけるエスニシティの編成 ない。シンガポールの「多人種主義」やエスニシティをめぐる諸問題は、単にシンガポール という限られた領域における特殊な問題ではなく、エスニシティ多文化主義(Multi- 白豪主義から多文化主義へ - i-repository.net 白豪主義から多文化主義へ 移民の選別と1965年におけるその廃止,カナダにおける古くからの非白 色移民排斥政策と1962年および67年におけるその段階的廃止,ニュー ジーランドにおける白人優先移民政策と1978年におけるその廃止があ 多文化国家における移民政策のジレンマ 経済合理主義的多文化主義 1 多文化社会における移民政策のジレンマ 今日の世界では,人 口移動のグローバリゼーションが経済グローバリゼーショ ンの世界的拡散とともに進んでいる.こ の2つ のグローバリゼーションは19世 紀 多文化主義という暴力―カナダ先住民サーニッチに 1 とっての言語復興、アート復興、そして格差 多文化主義も過去の政策同様、「他者理解を軽視し、主流 社会から先住民に一方的に押しつけられている」という点で「暴力」と捉え得るのである。 3.本論文の構成 本論文の構成は以下である。まず、カナダの多文化主義を歴史的に確認した。 1755. 年か 多文化主義が人々を分かつとき 多文化主義が人々を分かつとき ―日系カナダ人研究が示す多文化主義政策への両義的態度とその背景― 概要 京都大学人文科学研究所 ライル・デ・ーザ (Lyle De Souza)日本学術振興会(JSPS)海外特別研究員 多様で多彩な社会が織りなす豊かさと革新性を備えた国 多様で多彩な社会が織りなす豊かさと革新性を備えた国。世界で二番目に大きな国土を有するカナダ。ロッキー山脈、ナイアガラ瀑布、広大な自然の風景はよく知られていますが、カナダの豊かな歴史、多様でダイナミックな多文化社会、活気あふれる芸術シーン、国際社会で果たしている重要 ...